金型装飾(IMD)


金型装飾(IMD)


Deprecated: wp_make_content_images_responsive is deprecated since version 5.5.0! Use wp_filter_content_tags() instead. in /home/youeal/domains/youeal.hk/public_html/wp-includes/functions.php on line 4774

IMDプロセスフロー

「金型内装(IMD)は、プラスチック部品を装飾して製造する多目的で費用効果の高い方法です。
金型デコレーション(IMD)の方法として最もよく説明されています。フラットフィルムは、最初に裏返しに装飾(通常はスクリーン印刷)され、形成、トリミングされ、最終的にバック射出成形されます。
IMDの使用により、成形可能なハードコーティングフィルムを1枚だけ使用して、レンズやボディなどのコンポーネントを1つのユニットに簡単に統合できます。


Deprecated: wp_make_content_images_responsive is deprecated since version 5.5.0! Use wp_filter_content_tags() instead. in /home/youeal/domains/youeal.hk/public_html/wp-includes/functions.php on line 4774

IMDの利点

  IMD 一般的な商品
汚染物質 より少ない はなはだしい
ポストプロダクション期間 より短い より長い
3Dインプレッション 優良 N.A. 余分な部品のアセンブリが必要
耐摩耗性 2 H < 2 H
寿命 耐久性あり 摩擦によわい
最低3,000 最低10,000